テーマ:声が名をなす

サンコウチョウ子育て観察記(Paradise Flycatcher)

   トピックス:『巣作りは男女参画社会?!』『鳥の世界でも「イクメン:育Men?」募集中!』、『育雛の主導権は奥様です‼』『あ~!シッポが長すぎる』『いよいよ離巣完了、ここに幸あれ!』    サンコウチョウの子育て(巣造り・育雛・巣立ち)を観てみましょう! 例年、梅雨入り前、「ながらの森」には夏鳥として渡来します。本州以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッポウソウ観察記2

  トピックス;『毎年、五月の連休前に天龍村鳥(そんちょう)さんの仏法僧には、ご来村頂いていますよ!。』『日頃の雛に対する雌雄の給餌行動が判りそう』『GPアンテナはブッポウソウにとって「近代技術の枯れ枝かも?」、「雄に対するお目付場所」及び「デートスポット」!』『「天龍村鳥さんのWebサイト」、「岡山県金光学園、福井智里さんのWeb情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッポウソウ観察記1

トピックス;『その昔“姿のブッポウソウ”と“声のブッポウソウ”が存在していました。』『英名「Broad-billed Rollerは「幅広い嘴のブッポウソウ」』『高い枯れ枝に止まり舞い上がって昆虫類を捕えてまた元の所に戻る習性があります。』『天龍村鳥(そんちょう)さん、雛たちの姿(YouTube画像)を拝借させて頂き、有難う!!!』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シメ:Hawfinch 16-2

トピックス;シメ:『春季、シメも桜の蜜で花見気分かも??』『學名は採餌行動が名をなす。』『和名は「シ」と鳴く聲をとって『シメ』と名付けたのではないでしょうか』、『お蔭様で水道山(瑞龍寺山)展望台は林冠上の野鳥を観ることが出来ます。』 シメは晩秋から春の始まりまで餌の少ない山地より公園の芝生上の種子などを必死に探し求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒクイナ(緋水鶏)Ruddy Crake 068

トピックス 『色・聲が名を表しています』『別名、和漢字は緋・秧鶏敲(ひ・おうけいたたき)』 『體の側面・下面は赤栗色(Red chestnut)。』『冬季に我が国特有種(留鳥)を確認したかも??』   和名、ひくいな:名付けは體の色と鳴声が語源となっていますが、和漢字は「緋水鶏(赤いすいけい)」と書き「ヒクイナ」と呼ばせています、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイナ(水鶏) Water Rail 058

トピックス 『聲が名を表しています』『和漢字は水辺に棲み,その形が鶏(ニワトリ)の雛に似ています。』『その昔、クイナ類は猟鳥のため絶滅危機を迎えていました。』『歩んでいる時は頸が細く観えます。』『カワセミと一緒に過しています。』 『A Kind of Japanese Birds』   和名、くいな:名付けは鳴声が語根となっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マガン(真贋::若鳥) White-fronted Goose 53

トピックス;マガン『声が名をなす。』『周囲を警戒するための番兵を配置します。』『大正時代には正月、皇居の御濠で一般参賀のために渡来していました??』『カメの甲羅がある訳』 和名「マガン」:漢字で「真贋」と書きます。英名は『White-fronted Goose:白い顔の雁」で色が名前を表しています。學名は『Anser Albifr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウミネコ(海猫) Black-tailed Gull 052

トピックス;ウミネコ『和名は鳴聲が名を表す。』『ウミネコは名サーファー??』『英名は色が名を表し特徴を示しています。』『ウミネコとカモメの幼鳥は分別は難しいかも?』『天然記念物繁殖地の指定は約90年前の大正11年』『英国の動物虐待防止法は190年の歴史があります。』  和名「ウミネコ」:漢字で「海猫」と書き、鳴聲が名を表しています。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コマドリ(駒鳥) Robin 番外009

トッピクス:コマドリ『声が名を表す鳥』『和名の「駒鳥」は駒のクツワが触れる合う音に似ていることから名が付きました』、『コマドリは落葉広葉樹林・混合林帯の小鳥です。』、『かのコマドリ姉妹は「其聲高清亦長滑:その声清らかで聲高くして朗々長く」かも??』 『A Kind of Japanese Birds』  2009年6月下旬、ここ美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビンズイ(便追) Olive-backed Pipit 63

トピックス;ビンヅイ『声が名を表す。「ビンビン、ツィー、ツィー」』 『別名、「木雲雀:きひばり」とも云うそうです。』『 英名は色が名を表しています。』『春から夏にかけては高原鳥として避暑生活をします。』  和名「びんづゐ」:和漢字で「便追」と書きます。鳴聲から漢字を当てたとされています。セキレイやヒバリに似た動作を行い高原等では高木の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジ(雉姫) Green Pheasant(Female 42-2

トピックス;キジ『声が名をなす』 『雄優位雌劣後で知っているようで知らないお姫様』 『100m徒競争の一位は男子中学生、準優勝はキジ、三位は女子中学生となります。』 『聞きなしは雄が大きな声で鋭く「ケンケン」と鳴き、雌の小さく鳴く声は「ホロホロ」です。』 『放鳥することが決して愛鳥に繋がらないと思います??』 美濃国は近くに長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメ(雀) Tree Sparrow(樹スズメ)57

トピックス;スズメ『声が名をなす』『別名;篶群(すずむれ)、細い竹、小竹に群れる鳥』『日欧でも都市化生活は馴染めず減少傾向が進んで少子化対策大臣が必要かも???』{『オシャベリな人を意味します。』『清少納言さんが可愛いと云っています。』 さて、和名「スズメ」:和漢字で「雀」と書き漢和辞典によれば冠字が「少:すくない」となって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジ2(国鳥を知ろう!!) National Bird 番外004

トピックス;『国鳥(National Bird)を知ろう!』『放鳥することは本当に好いことなの??』『符号を換えれば自然保護が成功????』『まさに學名「Nipponia nippon:ニッポンニア・ニッポン(鴇:トキ)」が国名鳥です。』  過日、尾張国東山動植物圓を訪れました。そこで数種の国鳥(National Bird)を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラ(四十雀):育雛 GreatTit 15-2

シジュウカラ:『「声が名をなす」それとも「漢字が名をなす」』、『人工巣箱が最高の安全安心できる営巣場所??』『「鳥覗き人」とってLifer(初めての体験)でした。雛たちの幸が多かれと祈る思いが沸きました』 『 A Kind of JAPANESE BIRDS 』   『シジュウカラ』漢字で「四十雀」と書きます。辰年、端午の節句(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウグイス(鶯):Japanese Bush Warbler 34-2

トピックス;ウグヒス『声が名をなす』『別漢字は「宇具比須」』『別名は「法吉鳥(ほほきとり)、金衣鳥(きんいどり)、及び黄鸝(ようり)」』『ウグイスの声をお聴きになりたいなら笹藪へお出かけ下さい。』 古来「ウグイス」は和歌や随筆で、特に枕草子など「うつくしき鳥」として記述されております。これを反映してか美しい鳥を「美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジ(雉殿)Green Pheasant 42-1

トピックス;キジ『声が名をなす』『本邦特有の美麗な鳥、里地で観ることができます。』『古名は「キギシ、キギス(木木須)」とも云われています。』『日本特有の鳥として最も特徴のある種類でその姿も非常に立派です。』『A Kind of Japanese Birds』 和名「キジ」漢字で「雉」と書きます。『昔は日本全国に沢山いて日本人にとっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ウグイス(鶯) Japanese Bush Warbler 34-1

トピックス;ウグヒス『声が名をなす』『別漢字は「宇具比須」??』『宮中周辺では「笹藪や竹藪」が無かった??』『清少納言さんは優れたバードウォチャー??』  美濃国には岐阜城下南西、寺町界隈(金華山の麓:この付近は北西斜面で日中は山陰となり薄暗い時間が多い谷)、法華經ノ鳴聲が聞ける??町、鶯谷(うぐいすたに)という地名があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメ(燕) House Swallow 32

トピックス;ツバメ『声が名をなす』『別名の本命はどれ!◎土喰黒女?・○翅黒女?・△光澤黒女?』『秋には一緒に帰れば安全・安心!』『飛行速度は新幹線並み?』{『竹取物語に登場!』  和名「ツバメ」:漢字で「燕」と書きます。大言海P418では、『つばめの「め」ハ「やまからめ」や「ひからめ」と同趣、つばくらめ(燕)ノ略、』また、 [ つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハシブトガラス(觜太鴉) Jungle Crow 027

トピックス:ハシブトガラス『體と声が名をなす』 『種まき権兵衛さんが追い払ったカラスは「ハシブトガラス」かも??』 『別名:山鴉(やまがらす)』 『本名(学名)は「Japonesis」が付いています!』  ハシブトガラスは漢字で「觜太鴉」と書きます。美濃國の対岸、木曽川(尾張國)河川敷地公園で、鳴きながら近距離(50~100m)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハシボソガラス(觜細鴉)Carrion Crow: 26

トピックス:ハシボソガラス『體と声が名をなす』 『里,山及び深山ガラスは三羽烏??』 『烏は親孝行の代表選手』 『ご先祖さんは枕草子にも登場しています。』『A Kind of Japanese Birds』 「烏の子」は成長してから、親に餌を運び与えて、養育の恩を返すといわれところから「烏鳥私情(うちょうしじょう)」や「慈烏(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケリ(鳧) Grey Head Lapwing 005

トピックス;ケリ『声が名をなす』『「鳧(ケリ)ガツク」という言葉もあります!』『別名はヤマゲリ?』 和名「ケリ」:漢字で「鳧」と書きます。そこで、「温故知新」的に改訂増補「日本動物図鑑」p198の説明では、「ケリ」は「タゲリ」の説明文の後順にありその内容は、『前種(タゲリ)ト共ニけりト俗稱スルモ、形態著シク異ナル、本種ハ前種(タゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シメ (旨+鳥) 『蝋嘴鳥』 Hawfinch 16 

トピックス;シメ『声が名をなす。』『別名:「蝋嘴鳥」もあります。』、お断りします! 『タイトルでは「シメの漢字」が変換されておりませんので、部首をあわせて造語として入力しました。悪しからず!』『嘴はロウソク色?』 この鳥の和名の「シ」は鴲の聲、羣れる鳥たち「メ」と合わせて『シメ』と名付けたかも、この「メ」は「スズメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラ(四十雀) Great Tit 15-1

トピックス;シジュウカラ『声が名をなす』それとも『漢字が名をなす』、『頬が白いのは四十雀かも軍配はどちら?』 『A Kind of Japanese Birds』   『シジュウカラ』:戦後直ぐ、出版された改訂増補「日本動物図鑑」でも「しじふから:小型ノ挙動敏活ナル愛ラシイキ種類ニテ全国ニ多ク、都會地ニ於テモ庭園等ニ多ク目撃セラレ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ(育雛)Black Paradise Flycahe 」14-3

トピックス;『ここに幸あれ!』『あ~!シッポが長すぎる』『安全・安心』  いよいよ「子育て」、毎年2~3羽の雛が誕生します。(当然ですが誕生後に初めて数が確認できます。) 巣で雛を育てる期間はほぼ梅雨入りまでです。オス、メスとも頻繁に餌を運びこみます。この時期がまさに雄雌共同参画で雛を養っています。  子育ての状況を視てみますと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ(巣造り便り)Black Paradise Flycaher 1 4-2「

ピックス;サンコウチョウ『巣作りは男女参画社会!』『鳥の世界でも「イクメン:育Men?」それとも「イケメン:イケてるmens」を求めているのか!』  改訂増補「日本動物図鑑」の昭和初期に編集された図鑑で鳥類580種(現代の写真入の図鑑では564種とも)が記載されています。また、ある雑誌ではこの約4割(約250種)程度が渡来鳥又は留鳥と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ(三光鳥) Black Paradise Flycaher 14-1

トピックス;サンコウチョウ『声が名をなす』 『東南アジアの開発は小鳥にとって心配!』「この鳴聲は名鉄瀬戸線の尾張旭駅でお聞きになれます!」  渡り鳥の衛星追跡で著名な「樋口広芳」さんが『鳥たちの旅:NHKブックスP124~136』で、サンコウチョウを事例にして日本の繁殖地である渡来地区において開発による改変期(1980年代)がほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメ(燕雀)エンジャク Tree Sparrow 002-1

トピックス;スズメ『電線音頭』『スズメは害鳥かそれとも益鳥か?』『声が名をなす』 雀は:大言海では「すずハ鳴ク聲、めハ群ノ約、篶群(スズムレ)ノ義トナルト、マタ、スズミ。小鳥ノ名、人ノ善ク知ル所ナリ人家、堂、社(やしろ)、等ノ簷(ひさし)ノ間ナドニ巣クウ・・・・・躍ルノミ、歩マズ。黄雀」また、多辯ナル人。オシャベリとも記されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more